シニアライフは気ままに
定年後のシニアライフを気ままに過ごしている平凡な”おじさん”の日記です。 旅行、写真、ゴルフ、パソコン、孫たちなどの話を気ままに綴ってみました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見沼自然公園のカモたち




@見沼自然公園   12月4日
スポンサーサイト
ジョウビタキ かな?
鳥名前知らず2
鳥名前知らず1

メジロの撮影をしている時に写真の小鳥が飛んできた。
家に帰って調べたら ジョウビタキ らしい。

今日持って出たカメラのレンズは SIGMA DC18-200mmなので
近寄らないと大きくは写らない。 
メジロも同じような条件で撮影したのだが、200mmいっぱいで撮影し
かなりトリミングして拡大したのがこの写真だ。

以下は検索した時に載っていたジョウビタキに関する情報だ。

秋に渡ってきてしばらくの間はさかんになわばり宣言のためヒッヒッ、カッカッと鳴く。
このカッカッという鳴き声が火打ち石を打ち合わせる音に似ていることから
「火焚き=ヒタキ」という名が付いた。
つばさにある白い斑点をキモノの紋に見たてて、モンツキドリという地方があり、
ときどきぴょこんとおじぎをして尾をふるわせる、かわいい冬鳥。

@与野本町の公園  2月4日

餌場の常連たち
カメラを持って秋が瀬公園に足を運ぶのはもう6,7回になるが、鳥たちと出くわすのはそれほど簡単ではない。公園内のどこに行けば必ず何とかという鳥がいるわけではないのだ。 先回はあそこの大きな木の幹の中ほどでアカゲラに出会ったから、またあそこの藪にマヒワが来ていたからといってそこに行けば必ず出迎えてくれるとは限らないのだ。

それでも、森の中には誰かが水とエサを常に切らさないようにしている餌場がある。そこの常連はアカハラ、アオジとルリビタキなどである。ほかの場所で全く収穫がないときは帰りがけにこの餌場に寄って見ると姿を見せてくれることが多い。そんなときは思わず「ありがとう」といってシャッターを切らせてもらうのだ。

20070328144818.jpg
  餌場に顔を出すアオジ  スズメ目 ホオジロ科

20070328142233.jpg
  愛くるしいしぐさのルリビタキ♀ スズメ目 ツグミ科

20070328142351.jpg
   同じルリビタキ

20070328145458.jpg
  ここは俺の定位置といわんばかりのアカハラ君   スズメ目 ツグミ科


@秋が瀬公園  3月23日


しばらくぶりの鳥撮り
ここ4,5日はFLASH漬けで鳥撮りを忘れていたが、ちょっと時間ができたのでおなじみの秋が瀬公園に出かけてきた。小一時間の滞在だったので多くは期待していなかったが ”ウソ”と ”コゲラ”が撮らしてくれた。
20070324193503.jpg
 スズメ目 アトリ科
古くは人間が吹く口笛のことをウソと呼び、この鳥の鳴き声が口笛のようなのでウソとなったとか。美しくておっとりした感じで、正直で善良そうに見えるが。。。。シャッターを押そうとしたら向こうを向いてしまった。


20070324193451.jpg
  キツツキ目  キツツキ科
シジュウカラと一緒になってエサを食べたり飛び回ったりしていることが多い。頭の上にいたときは”コツコツ”と乾いた音で木の幹を突いていた。

@秋が瀬公園  3月23日
鳥撮りマンがいっぱい
20070307174047.jpg
 昼から秋が瀬公園に行ってみるとバズーカ砲のような望遠レンズを三脚に据えた”鳥撮りマン”がおよそ20人ぐらい、同じ方向に狙いを付けていた。恐る恐る寄って行って聞いてみると「ヒレンジャク」が居るのとのこと。目を凝らして見ても一向に視界に入ってこない。 そこでまた恐る恐る尋ねると「ただいま奥のヤドリギのところでお食事中」で、出てくるのを皆で待ち構えているのだそうだ。 しばらく小生も隅のほうで待ち構えていたが、根気のない小生には耐えられなくなって移動してしまった。
ヒレンジャクの撮影場所から100mほど離れた場所で”カケス”と”アカゲラ”の居る木に出くわした。ちょっと暗くて、遠かったのだが何とか撮影できた。

20070307174029.jpg
 カケス  スズメ目カラス科
 
20070307174019.jpg
 アカゲラ キツツキ目キツツキ科

@秋が瀬公園  3月7日



プロフィール

気ままなおじさん

Author:気ままなおじさん
定年退職したゴルフと旅行とパソコン好きのオジさん。
.ホームページ もよろしく。

人生気ままにへ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新の記事



最近のコメント



カテゴリー



過去ログ



BGM



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



我輩は猫である

マウスを近づけると顔を動かします。 顔に当てると泣くことがあります。



ブログ検索



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



舞妓Haaaan!!!



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。