fc2ブログ
シニアライフは気ままに
定年後のシニアライフを気ままに過ごしている平凡な”おじさん”の日記です。 旅行、写真、ゴルフ、パソコン、孫たちなどの話を気ままに綴ってみました。
アンコール遺跡の旅ーその5(アンコール・ワット)
シェムリアップの遺跡寺院のほとんどは東向きに建てられているが、アンコール・ワットだけが西向きに建てられている。 そのためここの観光は午後に組み込められることが多くなっている。午前中に回るとまともに逆光となってしまうのだ。 トムとタブロムの見学の後食事をしてから一度ホテルに戻って真昼の暑さを避けて、3時頃からワットの観光に出た。
12世紀前半、国王スールヤヴァルマン2世により自らの権威の象徴として、またヒンドウー教のヴイシュヌ神を祭る寺院として建立された石造寺院だ。

angkorwat02.jpg 、深く無限の大洋をい意味する環濠を渡って西塔門をくぐる

angkorwat04.jpg 西塔門から参道の向こうに塔を見る。とにかく観光客が多い。

angkorwat1.jpg さらに近寄って聖池越えに全貌を眺める。中央の5基の塔は世界の中心である神々の住むメール山を象徴し、3重からなる回廊は雄大なヒマラヤ連峰を意味しているという

angkorwat08.jpg 遺跡内の無数のデバータ(女神像?)はそれぞれ違った表情をしている。

angkorwat06.jpg なぜか胸のあたりだけ磨かれて光って見える。

angkorwat09.jpg 上の回廊へ上る急な階段は前は観光客も登れたらしいが、今は入場禁止となっていてホットした。。


3月2日 @アンコール・ワット
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://liberty2.blog46.fc2.com/tb.php/341-e79a1521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

気ままなおじさん

Author:気ままなおじさん
定年退職したゴルフと旅行とパソコン好きのオジさん。
.ホームページ もよろしく。

人生気ままにへ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新の記事



最近のコメント



カテゴリー



過去ログ



BGM



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



我輩は猫である

マウスを近づけると顔を動かします。 顔に当てると泣くことがあります。



ブログ検索



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



舞妓Haaaan!!!



RSSフィード