fc2ブログ
シニアライフは気ままに
定年後のシニアライフを気ままに過ごしている平凡な”おじさん”の日記です。 旅行、写真、ゴルフ、パソコン、孫たちなどの話を気ままに綴ってみました。
アンコール遺跡の旅ーその8(東洋のモナリザ)
シェムリアップから北東に40km、両側に水牛やこぶ牛が放し飼いにされている埃だらけの道を走りついた遺跡は「女の砦」の意味を持つパンテイアイ・スレイだ。

デバター2 フランスの作家アンドレ・マルローが、あまりの美しさに盗み出そうとして捕まったというエピソードが残る彫刻 「東洋のモナリザ」が残るのがここだ。アンコール・ワットのデバターに比べると彫が深くて優和な感じがする。この写真はそれぞれ異なる場所に彫られたものを別々に撮影し、1枚にまとめたものだ。遠くからしか見ることができないのが残念だが、300mmの望遠で撮ったので顔の表情もよく見える。

デバター03 赤い砂岩に深く繊細に彫りこまれた彫刻で装われた建物はクメール芸術を身にまとったと言ってよい。

デバター02 この遺跡は規模は小さいが、ヒンドウーの神話を描いた彫刻は彫が深く、とっても優美だ。

デバター01 美女たちをガードしている(?)動物たちもユーモラスだ。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://liberty2.blog46.fc2.com/tb.php/344-3f5d08f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

気ままなおじさん

Author:気ままなおじさん
定年退職したゴルフと旅行とパソコン好きのオジさん。
.ホームページ もよろしく。

人生気ままにへ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新の記事



最近のコメント



カテゴリー



過去ログ



BGM



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



我輩は猫である

マウスを近づけると顔を動かします。 顔に当てると泣くことがあります。



ブログ検索



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



舞妓Haaaan!!!



RSSフィード