FC2ブログ
シニアライフは気ままに
定年後のシニアライフを気ままに過ごしている平凡な”おじさん”の日記です。 旅行、写真、ゴルフ、パソコン、孫たちなどの話を気ままに綴ってみました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケアンズの旅ーその4
ケアンズ旅行のハイライト グレートバリアリーフをクルーズ!!!

紺碧の海にぽっかりと浮かぶ小さな砂島。これが今日の目的地 真のグレートバリアリーフ 「ミコマスケイ」だ。
ここは大きなサンゴ礁(ミコマスリーフ)に囲まれたラグーンの中にできた白砂の小島。ビーチ際にはギッシリとサンゴが群生して海鳥の生息地となっていて桟橋も作ってはいけない特別保護地区だ。

mikomas-0.jpg
これが今日の目的地 「ミコマスケイ」だ。

oceanspirit.jpg
そしてこの船が我々を島まで運んでくれる 「オーシャンスピリット号」だ。

mikomasu-00.jpg
朝8:30にケアンズ港の桟橋を出港した時には小雨がぱらついていたが、曇天の中に美しい虹がかかり、明光を見出した。

Cairns0140.jpg
ツアー参加者は双胴のヨット「オーシャンスピリット」の思い思いの場所でクルージングを楽しむ。

ocean-2.jpg
島の近くはサンゴ礁で浅いため、はしけに乗り換えて上陸する。

Cairns0211.jpg 
迎えてくれるのは海鳥たち。

mikomasu2.jpg 
シュノーケルノブリーフィングが済むとすぐにサンゴ礁探勝だ。

mikomas-ryouri.jpg 
小一時間シュノーケルを楽しんだら、船に戻って、自慢のシェフ達が船内で作る、シーフードを主体としたランチ(照焼きチキン、白身魚フライ、ベイクドポテトなど)に舌鼓を打つ。

mikomasu-1.jpg 
再度 島に戻って潜りを楽しむ。 彼方に浮かぶオーシャンスリッツ号。

mikomasu-4.jpg 
帰路はスタッフが甲板でギターを演奏。 


Cairns0231.jpg 
思い思いの格好でツアー客はクルーズをエンジョイ。

Cairns0232.jpg
 オーシャンスピリッツ号は帆に風をたっぷり受けてエンジンを助ける

4月24日 @ミコマスケイ・クルーズ

この記事に対するコメント

豪華なご旅行ですね。
私には夢のような景色です。
【2010/05/01 13:58】 URL | hanako #sktWpA2Y [ 編集]


v-7
結構日本人も参加していましたが、そのほとんどは女性どうしのグループでした。
我々のようなシニア世代のカップルは居ませんでした。
【2010/05/01 21:39】 URL | 気ままなおじさん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://liberty2.blog46.fc2.com/tb.php/399-79d704af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

気ままなおじさん

Author:気ままなおじさん
定年退職したゴルフと旅行とパソコン好きのオジさん。
.ホームページ もよろしく。

人生気ままにへ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新の記事



最近のコメント



カテゴリー



過去ログ



BGM



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



我輩は猫である

マウスを近づけると顔を動かします。 顔に当てると泣くことがあります。



ブログ検索



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



舞妓Haaaan!!!



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。